第2回目はシンザンの最高傑作”ミホシンザン”です。

五冠馬シンザンの産駒で、幻の三冠馬と云われた名馬。

先日念願叶って会いに行くことができました。御年なんと29歳!生ける伝説の名馬です。

現在は種牡馬を引退し功労馬として余生を暮らしています。

1ミホ

年期が入ったこの看板。歴史の重みを感じます...。

2ミホ

背中はたれてきていますが、29歳とは思えないこの若々しさ...。

3ミホ

黙々と草をムシャムシャ食べていました。かわいい!

4ミホ

近くに寄ってきてくれました。あまりの神々しさに思わず泣いてしまいました。

5ミホ

高齢のせいか動きはのんびり、ゆったりとなっていましたがこの眼光の輝きや四股がしっかりしていてやはり名馬だなーと感じさせます。

現役と種牡馬の成績は偉大なお父さんを越すことは出来ませんでしたが、何とか長生きしてシンザンの長寿記録を抜いてほしいと思います。

偉大なる名馬ミホシンザン。いつまでも元気でいてね...。
[PR]
# by HakodateMagosaku | 2011-10-02 14:21 | 馬名・ミ~ | Comments(2)

記念すべき第1回目は戦後初のクラシック三冠馬”神賛・シンザン”です。

第一頭目にふさわしい説明無用の日本競馬界最高峰の伝説の名馬。

残念ながら生前にその姿を見ることは出来ませんでしたが、私はどうしても日本競馬の礎を築いた名馬の眠る地を訪れたいと思い先日、念願叶って脚を踏み入れることが出来ました。

1シン

まず、私を迎えてくれたこの銅像。これを観た瞬間あまりの凄さに神々しく感じてしまいました。

2シン

3シン

名伯楽”武田文吾”氏の言葉が胸を打ちます...。

4シン

私個人の考えではこの先、海外で日本馬がどのようなレースを勝ったとしてもあらゆる点でシンザンを越す馬は現れないと思っています。全ての礎を築き、あらゆる歴史を刻んだ名馬を後世に伝えて行きたいと思っています。

正に”シンザンの前にシンザンなし、シンザンの後にシンザンなし

これからもシンザンは日本競馬界の偉大なる遺産として見守ってくれると思います。
[PR]
# by HakodateMagosaku | 2011-10-02 13:37 | 馬名・シ~ | Comments(4)

初めましてHakodate Magosakuと申します。

当ブログは筆者がこれまでに訪れた競馬場、牧場、施設を紹介しています。

名馬の素晴らしく勇ましい写真は世に数多にあるので当ブログの写真はあえて間の抜けたようなリラックスしている時の写真を取り上げて行きたいと思っています。

「あの名馬がこんな表情をするもなのか?!」と思って頂ければ幸いです。

気が向いた時に不定期に写真をUPしていきますので長い目で見守ってください。

当ブログは写真ブログなのですが、当方は素人の為、写真技術及び、機材に関しては御了承下さい。

当ブログの写真は牧場、施設の方々の御厚意によって見学や体験をさせて頂いておりますのでその時の状況によっては写真撮影等の行為は必ず行えるとは限りません。

ですから牧場見学の9箇条のルールを守れなかった方の責任は当ブログでは一切追いませんので御了承願います。

[PR]
# by HakodateMagosaku | 2011-09-21 21:08 | 当ブログを初めての方へ | Comments(0)