第201回目は日本競馬が誇る内国産種牡馬の砦"ショウナンカンプ"です。

前哨戦のオーシャンSを勝ち上がり、勢いそのままで迎えた第32回高松宮記念。トロットスター、アドマイヤコジーン、スティンガーetc、当時の名うてのスプリンターを相手に魅せつけた逃走劇は今は亡き父バクシンオーの走りを彷彿させました。


b0234851_2214424.jpg


おー、ここに偉大なるバクシンオーの愛息子が...。

b0234851_222899.jpg


愛しのカンプ、ホントに会いたかったよー。

b0234851_2225541.jpg


これまでにも会いに来てたけど中々、近くで会えなかったもんね。

b0234851_2231794.jpg


元気そうで何よりだよ、そうだ、そうだ、とにかくたっぷり食べて英気を養っておくれよ。

b0234851_2234169.jpg


まっ、まさか近くに来てくれるのかいー?感激だなー、ホント...(涙)。

b0234851_224134.jpg


って...そうだよね。カンプはのんびりとしていたいんだもんね。束の間だったけど近くに来てくれてありがとうね。


これまで、何度か会った事はあったのですが、ほとんど近くで会うことが出来ず、紹介することが出来ないでいました。しかし、今回は見学中に一瞬でしたが寄ってきてくれました。元気な姿を間近に観れただけで一安心です。

現在はレックススタッドさんにて種牡馬として繫養されています。

続々と外国馬が輸入され続ける現代競馬では超が付く位の貴重なサイアーラインを持つ種牡馬です。祖父サクラユタカオー、父サクラバクシンオーと内国産馬が3代続けて種馬という、現代では希薄な仔です。

産駒数は一時、受胎率の低下により一桁台まで落ち込みましたが、その少ない産駒の中からOP勝ちを収める産駒たちが出ている為、少し数を回復してきています。

この馬の突出すべきメリットは日本競馬縁のテスコボーイ~ユタカオー~バクシンオーに繋がるサイアーラインも勿論ですが、何といっても魅力なのは母系に流れている血です。

母ショウナングレイスには父がNijinsky IIの仔で日本で沢山の活躍馬を輩出したラッキーソブリン、そして母母にはアサマユリ系のメジロチドリに、野武士の異名を持つ・大名馬タケシバオー!の血を持つところが最大の魅力だと思います。もっと優秀な牝馬が集まり種付け数が増えれば、本当にもっと多くの活躍馬を輩出することが出来る血統背景です。

全国のユタカオー並びバクシンオーのファンの皆さん、そして由緒ある日本の血統を愛するファンの皆さんにはカンプの産駒をぜひ、応援して欲しいと思います。

カンプ、ようやく産駒が少しずつ暴れ始めてきたね。私は重賞初制覇なんて小さい望みはしないよ。だって君の能力があればその事は容易に思えるんだよ。私の夢はユタカオーから続く親仔4代G1制覇、そしてバクシンオー~カンプから続くスプリントG1親仔3代制覇、何より行き着く先には、内国産馬4代連続種牡馬入り...いや、いや、5代、6代・・・と未来永劫サイアーラインを残してくれる事なんだ。カンプ、私のいや、競馬ファンの夢を叶えてくれ!君の仔に全ての夢を託しているよ。
[PR]
by HakodateMagosaku | 2014-03-27 18:00 | 馬名・シ~ | Comments(4)
Commented by らすかる at 2014-03-27 19:16 x
こんばんは。

あ~、カンプ、大好きです!
内国産ファンにはたまらないですよね~。
父系もそうですけど、母系にタケシバオーが入っている仔なんて、いまどきなかなか見かけませんものね。
G1馬だと懐かしのドクタースパートとこの仔くらいかな?
その貴重な血を後世に伝えて欲しいものです。

意外と言っては失礼ですが、少ない産駒から活躍馬が何頭も出ていますね。
この調子で、大きいところにまで突き抜けてくれれば、と思います。
ユタカオー→バクシンオー→カンプ→産駒、壮大なロマンです。

私事ですが、不注意で腰を痛めてしまい、参っております。
平日は仕事があるので病院に未だ行っていませんが、もう一週間も痛みが引きません。
土曜日に空いている病院を探してみようかな…。
苫小牧は札幌と比べてはるかに田舎なので、そういうところを探すのも大変です。
ふう…。
Commented by HakodateMagosaku at 2014-03-27 20:37
こんばんわです。

何回か会った事あったんですけど、中々良い写真が撮れずウズウズしていました。いやーホント、カンプ痺れる位、最高の血ですよねー、たまりません。大好きです。
タケシバオー大好きです!間違いなく最強クラスの名馬ですよね。日本競馬史に絶対に残さなければならない一頭です。

まだ重賞馬は出ていませんが、少ない産駒には優秀な仔たちが出てきています。スピードの絶対値はかなりのモノがあると思うので今の高速競馬にも必ず順応する産駒が出てくると思っています。テスコボーイから続く偉大な血を必ず繋いでくれると思っています。

大丈夫ですか?それは大変ですね、不自由なさっているでしょう。
一週間とはちょっと異常ですね、早めに行かれた方が良いかと思います。今、無理をすると夏にお馬さんに会えなくなりますからね。お大事になさって下さい。
Commented by くまくま at 2014-03-28 17:23 x
こんにちは。

ショウナンカンプからいい仔が出てきて嬉しいです。
サクラブランドに母系がタケシバオーとメジロ。
いいなぁ。5代血統表にたくさん知っている馬が
いるのって。
一瞬でも来てくれるっていいなぁ。
父内国産頑張れ!

ヤエノムテキが亡くなったことを知りました。
会うたびに老いていく姿。でも元気だよって
アピールする姿。もう会えないのはさみしいですが
日高スタリオンステーションに繋養されていたこと
感謝しかありません。
Commented by HakodateMagosaku at 2014-03-28 20:29
くまくまさん、引き続きどうもです。

この馬の血統表なら、くまくまさんにも馴染み深いのではないでしょうか
?それにしてもヨダレが出るほど素晴らしい血統ですよね。
カンプに始めて近寄れて良かったです。

今、知りたくない情報を確認しました...(泣)。本当に、本当の事なんですね。あの元気でヤンチャだったヤエノがヘルニアとは...痛かったろう?辛かったろう?と言いたいです。

何よりももう彼に会えない事が辛すぎます。あのヤンチャぶり、あの顔、あの美しさを味わえないとは...。天国ではオグリ、クリークと仲良くして欲しいものです。
<< 第67回目は阪神コースの鬼!日... 第66回目は第37回高松宮記念... >>